'; ?> 香港競馬の基礎知識 ~ 香港競馬専門サイト「香港賽馬中心」
  1. HOME
  2. 香港競馬ガイド
  3. 香港競馬の基礎知識

香港ダービー

香港競馬の基礎知識

香港競馬の主催者は?

香港賽馬會(The Hong Kong Jockey Club)によって運営されています。1996/1997年シーズンに英皇御准香港賽馬會(Royal Hong Kong Jockey Club)から現在の名称に変更されました。

★関連ページ[香港競馬の歴史]

香港の競馬場はどこにありますか? 開催日はいつですか?

香港競馬発祥の地、香港島にある跑馬地(Happy Valley)競馬場と1978年に開設された九龍半島の新界にある沙田(Sha Tin)競馬場の2ヶ所あります。主に水曜日の夜にハッピーバレーで、土曜または日曜の昼間にシャティンで開催されます。

なお、香港は亜熱帯性気候の為、雨の多い7月中旬~9月上旬は競馬の開催はされません。

★関連ページ[沙田競馬場][跑馬地競馬場][競馬開催日程]

競馬新聞はありますか?

苹果日報競馬
前日発売があるため、競馬新聞は開催の二日前の午後には街中の新聞スタンドに並びます。

ブックレット形式で過去のレース結果と位置取りの写真が載っているの物がHK$20前後、前日発売のオッズが載っている専門紙がHK$5前後で購入できます。広東語の新聞が中心ですが、英語の新聞もあります。また、苹果日報や東方日報などの一般紙も予想師を向かえ入れるなど数ページに渡る競馬専門欄を設け専門紙にも劣らない情報量です。

※競馬場内では競馬新聞は発売していません。
あらかじめ新聞スタンドなどで購入(苹果日報や東方日報などの一般紙ならコンビニでも購入可)してから競馬場へ向かいましょう。

競馬場の入場料はいくらですか?

一般席:HK$10。ICカードのオクトパスカードが使用できます。

外国人旅行者は、会員専用入口、もしくは一般入口の端にある会員用ゲートでパスポートを提示しHK$130(香港ダービーや国際レース開催日はHK$190)で会員席に入場できる「遊客入場証章」が購入できます。

なお、影視大堂や駿星匯などを利用するには別途利用料金が必要です。

競馬場の開門時間は?

沙田:昼10レース開催/11:00、昼9レース開催/11:30。
馬地:夜8レース開催/17:15、夜7レース開催/17:30。

携帯電話の使用はできますか?

一般席内では使用できます。会員席内ではマナーモードやバイブでの使用が規則となっています。レストラン内やパドック付近での使用は禁止されております。

かつては競馬場内への持込み自体が禁止されており、携帯電話専用のロッカーが設置されておりました。

レーシングプログラムはありますか?

レーシングプログラム
レーシングプログラム(賽事節目表/Official Programme)は有料で1冊HK$15です。なお、数に限りがありますのでお早めに案内所でお求め下さい。一部の場外発売所でも購入する事が出来ます。

また、案内所には日本語の簡単な馬券購入ハンドブックが置いてある事もあります、こちらは無料です。

馬券は何種類あるのですか? また香港以外の馬券発売は?

香港の馬券
香港競馬には多彩な馬券が存在します。単勝、複勝、馬連はもちろん、四連単などや複数のレースに跨る馬券もあります。

また、香港独自のオッズでジャパンカップや凱旋門賞などの発売があります。(注:シーズンによって発売されるレースは変わります。なお、直前に発売する事が決定される場合もあり発売の式別もその都度変わります)。

★関連ページ[馬券の種類]

馬券はどのように購入しますか?

馬券は窓口や自動発券機で購入します。現金購入の場合は窓口のみですが、あらかじめ現金券(Cash Voucher/180日間有効)を購入すれば自動発券機で購入する事ができます。

新型のタッチパネル式発券機以外はマークカードの記入が必要です。マークカードは5種類あり購入式別によって異なります。記入は青または黒のボールペンを使用します。

★関連ページ[馬券の購入・払い戻し]

競馬場内で外貨両替は可能でしょうか?

「外幣兌換/Currency Exchange」と表示された窓口で外貨両替が可能です。

日本円はもちろん中国元、米ドル、ユーロ、英ポンド、加ドル、豪ドル、ニュージランドドル、シンガポールドルの両替ができます。

競馬場以外での馬券購入は? その他の施設は?

二つの競馬場以外に離島を含めた香港内のいたる所に場外発売所が100ヶ所以上あり、前日発売が全レース行われています。一部の場外発売所ではツーリスト用の会員席入場券や競馬グッズの発売も行われています。

このほかに、ハッピーバレー競馬場に香港賽馬博物館が併設されています。香港競馬の歴史や現状が展示物で紹介されています。パソコン検索で競走馬や騎手のデータも見る事が出来ます。

★関連ページ[場外の施設]

的中した馬券の払い戻しは? 有効期限は? 控除率は?

単勝、複勝、馬連、三連単はコース内の電光掲示板にHK$10に対しての払い戻し金が表示されます。複数のレースに渡る馬券については場内のテレビモニターに表示されます。

複数のレースにまたがるような馬券の場合、的中なしの際は部分的に的中した馬券に対して払い戻しが行われる事もありますので捨ててしまわないようにして下さい。

的中した馬券はPAY[派彩]窓口で払い戻しを受けて下さい。当日は最終レース確定後30分まで。払い戻し有効期限はレース当日を含めて60日間です。また、自動発券機なら的中馬券で他のレースの馬券購入や現金券に換える事が出来ます。

的中した馬券の控除率は単勝、複勝、馬連、拡連は17.5%、それ以外の馬券は23%です。

競馬の観戦ツアーは?

香港観光協会など旅行代理店が主催しています。このツアーには入場料、ビュフェの食事代、ホテルからの送迎、ガイド、プログラムが含まれています。会員席と同じスペースにあるビジターズボックスを利用しての優雅な観戦です。

★関連ページ[リンク集]

子供を連れて競馬場に行きたいのですが入場はできますか?

残念ながら香港では18歳未満の競馬場および場外発売所への入場を禁じられております。18歳以上の方の同伴であっても入場はできません。